忍者ブログ
なんかこう、ゲームとかする人のブログ。
太古の昔、神々の戦争により大地が大きく引き破かれた
大地の苦痛を悲しむ女神は涙を流し・・・

その涙が落ちた先には神秘の力を持つ木が育つ

その木は、やがてティアランと呼ばれるようになる

ティアランの神秘さに導かれた人々は、自らを守護者と呼び、

ティアランを守りながら、その根が張られた島に村を作り生きて行く

守護者たちはティアランの力が世間の目に触れぬよう、外部との接触を一切断ち

混沌の世を離れ、永遠の平和を祈りながら暮らしていく・・・



これがオープニング。「太古の昔、神々の戦争により大地が大きく引き破かれた」の部分は、TERAの非常に壮大なバックストーリーにあたるんだと思いますが、本当に壮大過ぎてちょっとやそっとじゃ説明できないので、必要なときに必要な部分だけ説明する、ということにしましょうかね。


主人公(プレイヤー)はその守護者と呼ばれる者の一人です。日々、ティアランと村(ティアラニア)の子供たちを守りながら平和に暮らしていました。
しかしある日、ティアラニアのことが外部に漏れてしまったのか何者かが攻め込んできてティアランの子らをさらっていってしまったのです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者カウンター
プロフィール
HN:
ろぅず
性別:
男性
自己紹介:
いろいろと挫折したまま引き摺られるように前に進んだのち、それなりに幸せな生活を送るおっさんの魂を描くブログ。ほぼ更新されないのが特徴。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]